UME-BLOG

小旅行、グルメ、ガジェット。気ままに好きなことを書いていきます。

はてなブログ民だが、試しにWordPressを触ってみたら使いやすさに絶句した・・・

f:id:umeboh:20200115210142j:plain

 

ブログを開設して1ヶ月が経過しました。

何とか1ヶ月、続けることができました。

いくつか記事を投稿していましたが、改めて振り返ってみるとちょっと恥ずかしい記事なんかもあり、いくつか下書きに戻したりしています。

特にテーマを決めて書いてるわけでなく雑記ブログとして更新しており、それでも最初の方の記事は書いた自分からみても鳥肌が立つような内容ばかりです。

 

そんなわけで、現在Googleアドセンスの合格記事を書いた時より数が減っていますがご了承ください。

アドセンス合格の通知については、こちら!

www.umeboh.com

 

さて、このブログは「はてなブログ」を使用させていただいております。

ブログや記事を書くにあたり、記事の装飾やサイトのカスタマイズについては皆さんも気になる部分かと思います。

 

私もブログのテーマを変えたり、分からないなりにCSSをコピペで追加したりして楽しんでいます。

ですが、ブログのカスタマイズだとWordPressにはかなわないと理解はしているものの、「実際にどの程度違うのか」を身をもって体感したことがありませんでしたので、ちょっと試しに触ってみることにしました。

 

 

「Local」を使って構築する

WordPressはレンタルサーバーを契約しインストールして使いますが、今回はちょっと触りたいだけなので、「Local」というソフトを使ってみます。

名前の通りローカル環境に構築してWordPressを使うことができるソフトです。

公開サーバーに設定しないので自分しか見ることができない、テストや練習にはもってこいのテスト環境となります。

 

インストールに際して、下記のサイトを参考にさせていただきました。

briarpatch.co.jp

 

セットアップは簡単です。

特につまづくことなくWordPressを起動することができました。

 

テーマを選択

無料で使用できる、「Cocoon(コクーン)」を使用します。

WordPressでは有料テーマも豊富にありますが、このコクーンは無料の割に豊富な機能が搭載されており、多くのブログで使用されています。

初めて使ってみるのとテストで触るだけなので、こちらで充分ですね。

 

今回はサイトのデザイン云々ではなく、記事を書く部分を見ていきます。

使い方に関して詳細に勉強した訳ではなく、直感で触っている状態ですので間違いや非効率な点があってもお許し下さい。

 

記事作成画面 

f:id:umeboh:20200116173419j:plain

投稿画面です。

「はてなブログ内で、WordPressを使いたい・・・」というタイトルにしました。

入力行ごとに文字を入力したり、様々なパーツを選ぶことが出来るようです。まずは「吹き出し」 を選択してみます。

 

 

f:id:umeboh:20200116173129j:plain

すると1回で吹き出しの枠がでてきました。あとは枠の中に文字を入れるだけです。画像であったり、右・左の設定も可能です。

はてなブログ内で表示させようとすると、少しだけ手間がかかりますよね。。

 

 

 

f:id:umeboh:20200116173115j:plain

入力した文字は、各色のマーカーやアンダーラインを引くことができました。

はてなブログでもCSSに追記することで手軽に作成することができますが、このように各色、マーカーやアンダーラインを揃えようとすると手間だったりします。(私が無知だけなのかもしれませんが)

 

 

f:id:umeboh:20200116173050j:plain

 

アイコンボックスやラベルボックスもボタン一発です。

操作も分かりやすく、記事を書くだけなら所見でもなんとかなりそうな感じでした。これは素晴らしい。。。

 

感想

テーマ記事のように伝えたい内容を整理し表現する場合、WordPressを使った方が見栄え良く作成できると実感ができました。

はてなブログでも記事を書くのは十分に可能ですが、装飾を凝ったものにしようとすると、どうしてもCSSの知識とカスタマイズが必須となりますし。

ただWordPressを本格的に使うとなるとレンタルサーバーに移転しなければならず、はてなブログサービス内でこのブログを見てくださる方との繋がりが無くなってしまいますので、悩ましい所です。

 

テスト環境は手軽に構築できましたので、しばらくは練習がてら触ってみたいと思います。

プライバシーポリシーについて