滝の裏側に入ってみました(熊本県 鍋ヶ滝)

  • 2019年12月28日
  • 2020年3月8日
  • 雑記

夏頃になるんですが、熊本の鍋ヶ滝に行ってきました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この滝は裏に入り込むことができます!

今回も奥さんと、二人でのお出かけとなります。 

鍋ヶ滝について

kumamoto.guide

場所は熊本県の阿蘇郡小国町というところになります

私たちはレンタカーで向かいました。 

f:id:umeboh:20200114130145j:plain

看板に滝の成り立ちが書いてありました。

約9万年前の阿蘇の噴火により、できたそうです。

長い年月をかけてこの形になったのでしょうね。

駐車場に車を停めて、少し小道を下ると滝が見えてきます。

休みの日ということもあり、多くの観光の方がいらっしゃいました!

f:id:umeboh:20200114130115j:plain

高さこそ約10メートルと低いものの横幅が約20メートルもあり、まるでカーテンのようです。

この写真の右側のほうから、裏側に入り込むことが可能です。

f:id:umeboh:20200114130205j:plain 

そしてこちらが、滝の裏から撮った写真。

反対側に、他の観光の方がいらっしゃいますね。

ここは水しぶきがかかることはありませんでした。

日が当たらなので薄暗く、結構ひんやりします。

周りは岩のようになっており、足を滑らさないように注意が必要です。

f:id:umeboh:20200114130243j:plain

反対側からでてきました。記念にパシャリ。

暑い時期だったので、涼しくて良かったです。

もちろん滝も含む景色も綺麗でしたよ。

おすすめのスポットです。

最新情報をチェックしよう!
>ウメブログで採用したWordPressテーマ「THE THOR」

ウメブログで採用したWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressのテーマ。
カスタマイズ性に優れており、SEO対策も万全なオールインワンパッケージ。
この素晴らしさを、ぜひあなたにも。

CTR IMG